Polaroid Zip レビュー

写真をコンピューターに転送し、フルプリンターに移動してから、インクを購入するなどの方法ではなく、写真を撮ってすぐに印刷したい場合があります。ポータブルプリンターは一般的になり始めており、物理的な写真をすばやく必要とする人に迅速なソリューションを提供しています。

Polaroid Zipレビューで、最近のポータブルプリンターの1つを見てみましょう。

Canon Selphy CP1300 レビュー

小型プリンターは、印刷品質に関してはがっかりすることがよくあります。最近の傾向は、交換用インクを必要としないウルトラポータブルゼロインク(ZINK)プリンターです。ただし、これらのプリンターからの印刷物は、普通のものから悲惨なものまであります。また、通常は機能が制限されており、たとえばモバイルデバイスからの印刷しかできません。

小さいサイズにもかかわらず、CP1300は携帯電話から数枚の使い捨てプリント以上を作成する場合に必要な品質と機能を備えた「適切な」写真プリンターです。写真の品質は優れており、継続的なコストは合理的で、インターフェースは使いやすいです。CP1300の新機能は「シャッフルプリント」です。これは、複数のデバイスから同時に1枚の紙に印刷する機能です。

HP Sprocket レビュー

HP Sprocket

最も社会的なプリンターであるHP Sprocketは、モバイルデバイスから5 x 7.6cm(2インチx 3インチ)の写真を印刷できる小型のポータブルフォトプリンターです。6種類の明るい色が用意されており、Bluetooth 3.0で接続され、プリンターに送信する前に印刷を完成させる使いやすいモバイルアプリが含まれています。